設立趣旨

光科学技術は、「微細加工」、「ナノ計測」、「高速・大容量通信」等の幅広い分野に応用が可能であり、各産業を結びつける横断的な技術です。「エレクトロニクス」、「ライフサイエンス」、「情報通信」、「自動車」等の各種産業が光科学技術を持って集結し、新たな連携体制を構築することによって、既存事業の発展と北海道発の新事業・新産業を創出し、北海道産業の活性化に貢献することを目的とします。

研究会活動内容

(1) 光科学技術に関する情報交換
(2) 光科学技術に関する産学官連携の推進
(3) 光科学技術に関わる研究・教育活動
(4) 光科学技術の普及活動
(5) 光科学技術の実用化
(6) 光科学技術関連の公的な予算措置を伴う研究プロジェクトの創出
(7) その他、目的を達成するために必要な活動

研究会の会員

光科学技術に関心のある企業、大学、研究機関、自治体等

研究会運営委員会

道内民間企業6社、北海道大学、千歳科学技術大学、北海道立工業試験場、北海道立工業技術センター、光科学技術に関する技術シーズを有する大学、研究機関の研究者がスタッフとして参画します。

研究会への入会について

入会申込ページで詳細を確認の上で、お申し込み下さい。

 ○年会費法人:3万円(中小企業)、5万円(中小企業以外)